エッセイ

2008.12.21

皆さん、ご心配かけてゴメンナサ~イ!!!
あまりの反響にビックリ!と同時に反省!!です。
私が肺癌になれば・・・なぁんて、軽はずみな言動
テレビで言うことではなかったし、いつも応援してくれている皆さんにとっての
私 という存在意味、自覚に欠けていました! とっても反省しました!
本当にごめんなさいです!
10月末の人間ドックの結果では、どこにも異常はなく勿論、呼吸器系の検査もしており、肺のMRIもとり全く健康そのものだったので、番組の検査結果が自分でも不安になり、翌日、主治医の先生に連絡をとりました。
この先生は、ある大学病院の院長先生で、尚且つ、呼吸器系専門医です!
番組も観て頂きましたが、全く心配いらない!とのこと。
もともと、主人は1月末に肺の再検査があるので、その時一緒に行って私も調べて頂こうと思っていますので、皆さん、安心して下さいね!
主人は、私の前では決してタバコは吸わず、いつも自分の部屋で喫煙しています。
一応、気は遣ってくれてはいますが、やはり扉の下から漏れてきますよね・・・
先生からは止めるようには言われていますが、なかなか・・・
私からも言うように・・と言われましたが、あまり言ってもこればかりは嗜好品だし・・・
子供じゃないし、いい大人なんだから、本人が考えるでしょう・・・!
でも、私はこれからもずっと歌い続けていきたいから、健康には十分気を付けます!
自分の為にも、そして皆さんの為にも!!
今回は、本当に皆さんからのメッセージ有難かったです!
ひとりで生きているわけじゃないこと、痛感しましたし再認識しました。
そして、みんながこんなに思って下さっていること・・・感謝です!!!ありがとう。
そして、みんなも体に気を付けて下さいね。

来年の春先に、又ライブで会えるよう準備をしています。
しずかなクリスマスを迎え、おだやかなお正月を過ごし、厚手のコートを脱いだら
会えますね、その頃に・・・

増田惠子

top